ヘルスケアを通しての働き

CIM(中国奥地宣教団)の設立以前から、ジェームス・ハドソン・テーラーは中国の失われ、傷ついた人々への働きの道として医療を学びました。病の人々を憐み、絶望の中にある人々に希望をもたらすという主イエスの召しを、彼は理解していたのです。

ハドソン・テーラーの模範に従い続ける中、ヘルスケアワーカーたちは御国のために、驚くほどの実を結んでいます。

東アジアの多くの地域には近代的な医療が普及していないため、私たちは確立されたミニストリーを通じて、医師、看護師、歯科医師、その他の医療従事者と地域各地の診療所や病院を結びつけています。カンボジアの病院を拠点とするミニストリーを支援するほか、スタッフや専門家を派遣して現地の医療従事者の研修を支援したり、教会と協力して地域社会の医療ニーズに応えるための支援を行っています。

最も重要なことは、すべての医療ワーカーが、真のいのちを与える関係を人々と築き、キリストのために彼らの人生に影響を与えることです。

ヘルスケアの働き

ビジョン

聖書に基づく地域の教会活動を可能にし強化する、慈愛に満ちた医療ケアを通して、東アジアの人々の健康と完全性を回復させ、神に栄光を帰すこと。

ミッション

神の栄光のために、私たちは健康関連の機会に対する認識を高め、医療従事者を動員し、効果的なミニストリーのためのリソースを提供します。

私たちの価値基準

キリストの憐みを模範とする。

私たちの態度と行動においてあらゆる生命の尊厳を示す。
個人と地域社会のために神の目的を発見し、育む。

社会から疎外され、福音を伝えられない人々の身体的、精神的、社会的、霊的なニーズに取り組む。
教育や指導を通じて、意図的に国籍を持つ人々に力を与える。

伝道と弟子育成の取り組みに協力する。

リソース(英語)

ビデオ:OMFのヘルスケアの働き(英語)

Have Questions? Send us an email.

To help you serve better, kindly fill all the fields (required). Your query will be routed to the relevant OMF team.

You’re on the OMF Japan website.
We have a network of centres across the world.
If your country/region is not listed, please select our International website.