祈祷カレンダー

12月の祈りの課題

12月の祈祷課題です。祈りを通して世界宣教に加わってみませんか?

●英 国●
現在、英国OMFには宣教師候補者が25人います。一人一人のゆえに主に感謝してください。一歩一歩を導いてくださる主の御手を意識しつつ、候補者たちが導きに従って歩み続けることができるようお祈りください。

マレーシア
サラワク州の農村の生活は今も貧しいままです。最近は狂犬病や洪水、森林火災の発生などの災害にも見舞われています。農村地域で労している異文化宣教の働き人たちのために。彼らは村々の訪問のために何度も困難な長旅をしなければなりません。安全と忍耐のために。

台 湾
桃園市
ウー兄は少年院から出る2日前に主を受け入れました。伝道チームは何とか彼が住んでいる地域の教会に彼をつなげたいと願っています。ウー兄が少年院を出た後も、伝道チームの1人とコンタクトを取り続けるように。そして霊的に大きく前進していけるようお祈りください。

●カンボジア●
11月末にニャックルアンのフェローシップ教会はクロラーン村とダホック村(片道車で5時間)を訪問伝道しました。近隣のシェムリアップ伝道チームのフォローアップのために。主に従う人々が起こされますように。

ニューホライゾンズ
OMFは中南米諸国からの働き人がさらに起こされるよう願っています。様々な形で啓発動員を行ない、現地教会との協力関係を築こうとしているニューホライゾンズチームのため。各資料をスペイン語に訳す働きのために。

モンゴル
この広大な国の中で教会が地の塩、世の光であれるように。また教会が多くのアルコール中毒者たちに寄り添うことができるようお祈りください。この分野でのJCS(ジョイント・クリスチャン・サービス)の働きにも感謝。

北朝鮮
韓国の文大統領の招待に応じる形で金正恩委員長が12月にソウルを訪問する可能性があります(コリアン・タイムズ紙 9/24)。両首脳が今後も対話を重ね、関係を強化し、その強化された関係によって北朝鮮の一般の人々の生活が向上するようお祈りください。

●ディアスポラ伝道●
日本や他の国々で学ぶ留学生たちのために。孤独を感じ、ホームシックの人たちもいるかもしれません。地元教会が機会を用いて、留学生たちに寄り添っていけますように。

●ミャンマーA師●
お裁縫クラブのクリスマス会は、14日に近所の人たちを招いて行う予定です。踊りやメッセージがあります。よい証の時となり、近所の人たちとさらに親しくなるきっかけになりますように。

聖書研究のグループでは、22日にごみを集めている人たちにクリスマスのことを分かち合う予定です。みんなで一つになって、クリスマスの希望を分かち合うことができますように。

●ミャンマーB師●
教会、刑務所、地域子ども会、障がい者作業所、精神病院などでクリスマスの諸集会が持たれる予定です。準備が祝福され、家族や地域の人も参加できますように。参加する人たちの心が開かれて、次につながっていきますように。

個人的にミャンマー手話の学びの機会が与えられていることを感謝しています。手話と同時に、ろう文化についてもよく学ぶことができますように。また、手話での聖書翻訳に関わっている現地のチームに主からの力が与えられますように。さらに必要な人材が集められますように。

カンボジアN師
12月8日~10日、バンコクでミッション・イン・アクションというアジア地区のクリスチャンが集う宣教集会があります。カンボジア人クリスチャン達もおよそ30人参加予定です。参加者が主からの宣教のチャレンジに応答していく時となりますようにお祈りください。

12月15日~18日、シンガポールからのチームがジュオ村を訪問予定です。滞在中、チームが主の導きに従って知恵をもって仕えることができますように、村の祝福となりますようにお祈りください。

祈りのパートナー
最近、ある宣教師は自身の祈りのパートナーたちに「祈り手たちは宣教地へ奉仕に来てくれる短期宣教チームと同じくらい本当に重要な存在なのです」と伝えました。祈りの力を信じる祈り手たちがさらに起こされますように。

●自然災害●
この夏はフィリピン北部、香港、中国、日本など各地で自然災害が頻発しました。家族を失い、生活が破壊されるなど、今も悲しみの中でクリスマスを迎える人々に、主の愛と慰めが特別に豊かに注がれますように。

●日本委員会●
毎月10日は経済の為に祈る日です。宣教の働きの必要が、神様の方法で続けて満たされますように。

バックナンバー

12月の祈りの課題

12月の祈祷課題です。祈りを通して世界宣教に加わってみませんか? ●英 国● 現在、英国OMFには宣教師候補者が25人います。一人一人のゆえに主に感謝してください。一歩一歩を導いてくださる主の御手を意識しつつ、候補者たちが導きに従って歩み続けることができるようお祈りください。 ●マレーシア● [...]

11月の祈りの課題

11月の祈祷課題です。祈りを通して世界宣教に加わってみませんか? ●インドネシア● 7、8月と大地震に見舞われたロンボク島では今も復興の働きが続いています。試練の時が続く中、地元のクリスチャンたちが主の力を頂いて主の証人として歩めるように。 [...]

10月の祈りの課題

10月の祈祷課題です。祈りを通して世界宣教に加わってみませんか? ●ベトナム● ベトナム北部のヌン族に近年主を信じる人々が起こされています。しかしその多くは孤立しているか、ベトナム人(キン族)かモン族の教会で礼拝しています。ヌン族自身の教会とヌン族人伝道者と牧師が起こされますように。 ●新人宣教師● [...]

9月の祈りの課題

9月の祈祷課題です。祈りを通して世界宣教に加わってみませんか? ●ラオス● 7月23日、南部アッタプー県で建設中のダムが決壊し、多くの犠牲者・負傷者、家族や家を失った人々が出ています。復興の働きのため、国内外のクリスチャン、教会の支援の働きのためお祈りください。 [...]

8月の祈りの課題

8月の祈祷課題です。祈りを通して世界宣教に加わってみませんか? ●インドネシア● 主を信じ、喜んで証を続けていたK姉は、家族や周囲から迫害にあい、イスラム教徒の男性と結婚させられてしまいました。現在は信仰の友たちと離れた地に住むK姉が、何らかの方法で主イエスのことを学び続けられますように。 ●ベトナム● [...]

7月の祈りの課題

7月の祈祷課題です。祈りを通して世界宣教に加わってみませんか? ●インドネシア● 5月中旬、3つの教会が自爆テロを受けました。悲しみと不安の中にある各教会と信徒のためお祈りください。主から必要な励ましと慰めと力、そしてこの困難な時期にあってもふさわしい言葉と行動が与えられますように。 ●チベット● [...]

6月の祈りの課題

6月の祈祷課題です。祈りを通して世界宣教に加わってみませんか? ●フィリピン● 6月4日~8日のOMFフィリピン・フィールド会議のために。フィリピン各地から集まる宣教師たちが御言葉に学び、交わり、励まし合う豊かな時となりますように。 ●カンボジア● [...]

5月の祈りの課題

5月の祈祷課題です。祈りを通して世界宣教に加わってみませんか? ●インドネシア● 人口約1億6500万人、その中に229もの未伝の部族がいるインドネシアにおいて、地元クリスチャンが民族・宗教の違いを超え、主の愛を示す存在であれるように。 スマトラ島 [...]

4月の祈りの課題

4月の祈祷課題です。祈りを通して世界宣教に加わってみませんか? ●短期宣教(サーブアジア)● 4月下旬から宮川百合香姉が3か月間アイルランド、ダブリン邦人伝道のお手伝いにサーブアジアワーカーとして向かいます。受け入れて下さるオア師ご夫妻との良き交わりとチームワークの中、奉仕が守られ祝されますように。 ●オランダ● [...]

3月の祈りの課題

3月の祈祷課題です。祈りを通して世界宣教に加わってみませんか? ●短期宣教(サーブアジア)● 宣教の自由のないC国でサーブアジアワーカーとして大学で語学を学んでいるO姉の歩みと学びのため。多くの友人たちに主の愛を分かち合うことができますように。 日本委員会では8月にM国ツアー、9月にV国ツアーを企画しています。宣教に重荷のある方が参加に導かれますように。諸準備のためにお祈りください。 [...]

0