祈祷カレンダー

2月の祈りの課題

月の祈祷課題です。祈りを通して世界宣教に加わってみませんか?

●英 国●
2月3日にイギリス東部のウッドブリッジの教会で、日本をテーマにした宣教集会が開かれます。日本での宣教、日本の教会への理解が深められ、異文化宣教のために新たな祈り手が起こされますように。

タ イ
南 部
ナコンシータマラート県の大学で法学部の学生に英語を教えるチャン師は、福音について質問をしてくる学生が多いことに驚き、感謝しています。彼らに適切に答えることができるように。学生たちが救いへ導かれますように。

バンコク
タイ人リーダーを訓練するケラー師夫妻のため。序列と面目を保つことが重んじられるタイ文化において、謙遜に人々に仕えるリーダーの育成には知恵と配慮が必要です。ケラー師自らが良き模範となれるようお祈りください。

ベトナム
北ベトナムで行われた調査によると、男性信者の人数は女性信者の半分で、多くの独身の女性信者は家族・親族から結婚に関して強いプレッシャーを受けています。お祈りください。

●カンボジア●
カンボジア各地の医療施設で治療中の麻薬中毒者の人数は昨年に比べ120パーセントも増えている、と健康省の担当官が発表しました。(プノンペン・ポスト紙 2018年11月27日)。麻薬の売買と使用の抑止、そして正しい知識の提供と患者のリハビリのためには、健康で安定した家族関係、そして政府関係省庁、関連機関の協力と関与が必要です。お祈りください。

モンゴル
「パパ・カフェ」はパーク師と地元の女性たちが運営するカフェ・レストランです。店内は禁煙・禁酒で、地元の青年たちの憩いの場、職業訓練の場となっています。地域に神の愛を届ける場としてさらに用いられますように。

韓 国
韓国には北出身の高校生に教える学校があり、クリスチャンが運営している所もあります。中には中国生まれで母親が北出身、父親が中国人のため、自分のアイデンティティが曖昧な生徒もいます。教師たちが生徒たちを適切に励まし、彼らが神の目に尊い存在であることを伝えることができますように。

●ミャンマーA師●
マイリス先生の聖書研究の手引きが出版できますように。とてもわかりやすく、質問で聖書をよく考えることができる聖書研究の手引きです。若い人たち、学生たちに用いられ、聖書を読む喜びが分かち合えますように。

ヤンゴン大学医学部の新しい学生と連絡が取れ感謝。学内のクリスチャンの学生たちとコンタクトが開かれますように。

●ミャンマーB師●
2月2日~7日まで、年に一度のフィールド年次大会があります。一同に会して御言葉に聞き、祈り、チームの方向性についても話し合う特別な機会です。チームメンバーの良いコミュニケーションのためにもお祈りください。

2月10日は作業所に手話を教えに来てくれている先生の結婚式です。二人ともクリスチャンでろう者です。二人の新しい生活の祝福のために。作業所のメンバーも結婚式に参加することができ、主に出会う機会となりますように。

カンボジアN師
ジュオ村では青年達3~4名が洗礼準備の学びを始めます。文化的にリーダーは男性なので、洗礼式を行う男性の協力者が必要です。主が知恵を与えてくださり、彼らを導くことができるようお祈りください。

パール語の先生の3歳のお孫さんが目の炎症にかかり、左眼を摘出する手術を受けました。お金もかかり借金もたくさんあります。主の慰めと癒しがありますように。

●日本委員会●
毎月10日は経済の為に祈る日です。宣教の働きの必要が、神様の方法で続けて満たされますように。

バックナンバー

2月の祈りの課題

2月の祈祷課題です。祈りを通して世界宣教に加わってみませんか? ●英 国● 2月3日にイギリス東部のウッドブリッジの教会で、日本をテーマにした宣教集会が開かれます。日本での宣教、日本の教会への理解が深められ、異文化宣教のために新たな祈り手が起こされますように。 ●タ イ● 南 部 [...]

1月の祈りの課題

1月の祈祷課題です。祈りを通して世界宣教に加わってみませんか? ●インドネシア● ある外国人の働き人は、地域住民への善行に熱心なあまり燃え尽き症候群になりそうなイスラム教徒のリマさんとコンタクトを続けています。良きケアができますように。またふさわしい形で証ができますようにお祈りください。 ●タ イ● [...]

12月の祈りの課題

12月の祈祷課題です。祈りを通して世界宣教に加わってみませんか? ●英 国● 現在、英国OMFには宣教師候補者が25人います。一人一人のゆえに主に感謝してください。一歩一歩を導いてくださる主の御手を意識しつつ、候補者たちが導きに従って歩み続けることができるようお祈りください。 ●マレーシア● [...]

11月の祈りの課題

11月の祈祷課題です。祈りを通して世界宣教に加わってみませんか? ●インドネシア● 7、8月と大地震に見舞われたロンボク島では今も復興の働きが続いています。試練の時が続く中、地元のクリスチャンたちが主の力を頂いて主の証人として歩めるように。 [...]

10月の祈りの課題

10月の祈祷課題です。祈りを通して世界宣教に加わってみませんか? ●ベトナム● ベトナム北部のヌン族に近年主を信じる人々が起こされています。しかしその多くは孤立しているか、ベトナム人(キン族)かモン族の教会で礼拝しています。ヌン族自身の教会とヌン族人伝道者と牧師が起こされますように。 ●新人宣教師● [...]

9月の祈りの課題

9月の祈祷課題です。祈りを通して世界宣教に加わってみませんか? ●ラオス● 7月23日、南部アッタプー県で建設中のダムが決壊し、多くの犠牲者・負傷者、家族や家を失った人々が出ています。復興の働きのため、国内外のクリスチャン、教会の支援の働きのためお祈りください。 [...]

8月の祈りの課題

8月の祈祷課題です。祈りを通して世界宣教に加わってみませんか? ●インドネシア● 主を信じ、喜んで証を続けていたK姉は、家族や周囲から迫害にあい、イスラム教徒の男性と結婚させられてしまいました。現在は信仰の友たちと離れた地に住むK姉が、何らかの方法で主イエスのことを学び続けられますように。 ●ベトナム● [...]

7月の祈りの課題

7月の祈祷課題です。祈りを通して世界宣教に加わってみませんか? ●インドネシア● 5月中旬、3つの教会が自爆テロを受けました。悲しみと不安の中にある各教会と信徒のためお祈りください。主から必要な励ましと慰めと力、そしてこの困難な時期にあってもふさわしい言葉と行動が与えられますように。 ●チベット● [...]

6月の祈りの課題

6月の祈祷課題です。祈りを通して世界宣教に加わってみませんか? ●フィリピン● 6月4日~8日のOMFフィリピン・フィールド会議のために。フィリピン各地から集まる宣教師たちが御言葉に学び、交わり、励まし合う豊かな時となりますように。 ●カンボジア● [...]

5月の祈りの課題

5月の祈祷課題です。祈りを通して世界宣教に加わってみませんか? ●インドネシア● 人口約1億6500万人、その中に229もの未伝の部族がいるインドネシアにおいて、地元クリスチャンが民族・宗教の違いを超え、主の愛を示す存在であれるように。 スマトラ島 [...]

0