緊急の祈り

 ―I師とファーガソン師ご一家のためにお祈りください―

宣教の自由のない国で働いていたI師ご一家は、2015年7月に帰国し、教会訪問をしておりましたが、ご主人のI師が今年5月中旬に体調がすぐれず、病院で検査を受けたところ、「悪性リンパ腫」と診断され、現在抗がん剤治療を続けておられましたが、4月26日に召天されました。OMF日本フィールド代表のディビッド・ファーガソン師も血液の癌による約1年間の闘病の後、4月25日に天に召されました。I師とファーガソン師のご遺族のためにお祈りください。

0