長期宣教の働き

平安があなたがたにあるように。父がわたしを遣わしたように、わたしもあなたがたを遣わします。       -ヨハネによる福音書20章21節-

OMF日本委員会は日本の諸教会と協力し、長期的に東アジアの人々に仕え福音を伝える人を祈り求めています。東アジアの人々への働きについては 大まかにわけて2種類の働きがあります。

1)宣教の自由のある国々における働き―教会開拓、弟子訓練、子供への働き、神学校教育、学生伝道、売春婦への働き、労働者への伝道、文書伝道、・医療伝道、福音放送、海外での邦人伝道など、様々な分野において伝道活動をする宣教師を求めています。

2)宣教の自由のない国々における働き―医師・看護婦・日本語教師・理学療法士など専門職を用いて人々に 仕え、創造的に福音を伝えることができるワーカーを求めています。

このような働きに導かれている方は是非ご連絡ください。共に祈るところから始めましょう。

longterm service_eyecatch2
0