新しいミニストリー 在英邦人ディアスポラ伝道 相馬裕美

イギリスのロックダウンは徐々に緩和されてきています。今はまだ屋内での集会は許可されていませんが、屋外で六人まで会えるようになりました。夏休み前、なんとなく「移動図書館みたいのやれるよね…」と思っていると、近くに住む日本人から、近いうちにバザーに日本語の本を出す予定なのだけど、何冊かいらないかという連絡がありました。まだ神様に祈ってさえいなかったのに、神様は私の必要を知っているのだなと思いつつ、彼女の家に本を頂きに行きました。段ボールにかわいい柄の包装紙を貼って、本を入れて車のトランクに「移動図書館」を作りました。さっそく近くに住んでいる日本人家族に連絡すると、ぞくぞく「注文」が入ります。本を触るときは使い捨て手袋をする、返ってきた本は七十二時間置いてから棚に戻すなど、「本」がウイルスの媒介にならないように細心の注意を払いながら開店しました。子供達が本を選んでいる間にお母さんとお話。一日に一家族の予約にしているので、お母さん達ともゆっくり話ができます。新しい生活様式の時代に新しいミニストリーが始まりました。

新しいミニストリー「移動図書館開館」

新しいミニストリー「移動図書館開館」

もう一つの新しいミニストリーは、日本とイギリスを繋いだバイブルスタディです。二年前に帰国した方から「イギリスで裕美さんがやっているバイブルスタディに参加したい」とのメールが来ました。そのため、時間を午後に移動し、イギリス時間午後一時半、日本時間午後九時半のバイブルスタディが始まりました。どちらのミニストリーも神様に頂いた新しいミニストリー。これからの神様の導きが楽しみです。

【祈りの課題】
1. 新しいミニストリー「移動図書館」「(帰国された方のための)バイブルスタディ」が宣教のためにますます用いられますように。
2.帰国者の準備のためのYouTubeチャンネルを開設しようと思っています。良き知恵が与えられますように。

Recent Posts

Start typing and press Enter to search