9月の祈りの課題

月の祈祷課題です。祈りを通して世界宣教に加わってみませんか?

●マレーシア●
マレーシア在住で反汚職を目指す会社経営者のロバット師(カレンダー5月号参照)は最近フィリピンを訪れ、地元クリスチャンの紹介でフィリピン政府幹部らと話し合うことができました。続けて各国のビジネスマンや政治家などに、神の価値観を示す機会が与えられますように。

北朝鮮
昨年の干ばつにより、穀物の収穫量に甚大な被害がありました。冬の間に雨が少なかったため、この夏の収穫量も低くなり、人々は(特に9月までの期間)食糧を必要としています(KT 5/15)。北朝鮮が国際的支援を受け入れるようお祈りください。また、主が彼らの魂の糧をも備えてくださいますように。

カンボジア
今年東南アジアではデング熱が流行しています。この危険な感染病のケアにあたる人々のために、そして流行の終息のためにお祈りください。

宣教師候補者
アジア諸国に派遣されるために必要な経済的支援がまだ満たされないため、待機している各国の宣教師候補者たちのためにお祈りください。主の備えに信頼し、忍耐と平安を頂いて待つことができますように。

モンゴル
医療を通してキリストの愛を伝え続けているアガペ・クリスチャン病院は、現在新たな病棟を建設中です。工事と建築作業員たちの安全のため、そして作業員たちに福音を伝える機会がさらに与えられるようにお祈りください。

ベトナム
主を信じたばかりの青年クリスチャン達のために。家族からの非難や圧力を恐れて受洗を延期する人、受洗しても家族に隠し続ける人たちが数多くいます。お祈りください。

香 港
L国への働きを紹介する集会が続けて開かれ、多くの教会や個人が関心を示したことを感謝。良きフォロアップがなされ、定期的な祈り会が起こされますように。また、短期の働きに行く兄姉たちが多く起こされますように。

香港の政治・社会的状況のためにお祈りください。

●ミャンマーA師●
A師の健康のために。

マックスルケードの絵本「たいせつなきみ」のミャンマー語版ができました。この本を通して多くの子どもたちとその両親一人一人が大切な存在であることを知ることができるようにお祈りください。

●ミャンマーB師●
1年のビザの期限が切れるので、9月9日に更新に行きます。必要書類には変更された部分がありますが、1年のビザを無事に取得することができますように。また、ビザを必要としている多くの同労者のためにもお祈りください。

毎週金曜の手話聖書物語を見て分かち合う時間のためお祈りください(4人のグループ)。聖霊が豊かに働いてくださり、神様が語っておられることを各人が受け取り、応答していけますように。リードするために知恵が与えられますように。正直な分ち合いの時間となりますように。

●カンボジアN師●
ジュオ村の洗礼を受けた2人の信仰が守られ、成長するようにお祈りください。

9月中旬より教会巡回が始まります。巡回を通して働きが理解され、多くの祈り手が起こされるようにお祈りください。

●日本委員会●
毎月10日は経済の為に祈る日です。宣教の働きの必要が、神様の方法で続けて満たされますように。

OMF日本委員会事務局の会計担当者のためお祈りください。月末の会計業務と10月初旬の会議のための資料作成の上に、主からの知恵と力が与えられますように。

Recent Posts

Start typing and press Enter to search