8月の祈りの課題

月の祈祷課題です。祈りを通して世界宣教に加わってみませんか?

●インドネシア●
5月に総選挙の結果が公表された後も、結果に反対するデモが続くなど社会には様々な影響が続いています。社会の安定のために。そして地元教会が愛と平和の福音の良き証として用いられますように。

オーストラリア
OMFオーストラリアを通して、この夏も多くの若者たちが東アジアの短期宣教に参加できたことを感謝。OMFのスタッフたちが神からの知恵と洞察力と愛をもって、各参加者をフォロアップできますように。

スイス
スイス事務局のバトッロ師は、短期宣教の経験者たちが、現在短期宣教を考えている青年たちのためにボランティアで相談相手・指導者になれるように訓練する働きを始めました。短期宣教の働きの広がりにつながりますように。

宣教師子弟
宣教師の子供たちは、母国に帰国後に生活の様々なことに適応しようとして、時には精神的に大きな負担を負ってしまう事もあります。子供たちがキリストのみに真の拠り所を見出し、環境に適応する力を得られますように。またそのために必要なサポートが周囲から与えられますように。

台 湾
歓楽街で働く女性たちに仕えている家庭真珠園のために。さらに多くの地元教会と信者たちの協力を得るために、どのように動員、啓発していけばよいか、チームに知恵が与えられますように。

ディアスポラ
多くの東アジア人が外国滞在中に福音に心を開き、主を信じます。しかしその80パーセント以上が、帰国後に教会につながっていません。滞在先国のOMFもセミナーや大会で帰国前の訓練を行なっています。お祈りください。

●フィリピン●
10月までOMFフィリピンはマニラ、セブ島、ボホール島で、宣教啓発・動員のイベントを開きます。地元諸教会と協力関係を築き、育む機会となりますように。

フィリピンでは人口のわずか1%が、国内の農耕可能な土地の1/5を所有し、人口の30%が国の歳入の60%を稼ぎ出しています。さらに多くの教会・クリスチャンが、極端な貧困生活をおくる多くの人々のために祈り、仕えるために立ち上がりますように。

ベトナム
ベトナム北部の山地に住むヌン族とタイ族の救いのためお祈りください。合計約270万人の人口の内、確認されているクリスチャンは300~400人と言われます。

香 港
5月に香港で宣教師の家族のケアに関するセミナーが行われました。そこで学んだケアを実践しているOMF香港のスタッフたちのために。特に子供がいる宣教師家庭のケアに学んだことが十分活かされるようお祈りください。

●ミャンマーA師●
8月9日~13日、日本で行われるIFES東アジア卒業生カンファレンスにミャンマーから2人連れて参加予定です。ビザ取得のため。励ましを受けてミャンマーで卒業生の働きが進められますように。

毎年、2人に孤児院から看護学校に行くための奨学金を出しています。神様と孤児院の子供たちを愛し、一生懸命仕える気持ちのあるふさわしい人が導かれますように。

●ミャンマーB師●
第1週目の水曜日は祈り会があります。働き人たちの祈りが導かれ、主の心に合わせられて共に祈る時間が守られ、祝されますように。互いのための執り成しの祈りが豊かにされていきますように。働き人達の霊的成長のために。

昨年信仰告白をしたMちゃんの進路のためにお祈りください。彼女はろう者で、今年からトレーニングを受けて、ろう学校で教師として働きたいという願いがあります。家族との関係で傷があり、精神的に不安定になってしまうことから薬を服用しています。主からの癒しによって心の底にある不安や恐れから解放されていきますように。

●カンボジアN師●
足の怪我で入院しているヤーシさんのために。入院中に奥様も共に主を信じ受け入れました。足を切断せずに良い治療を受けられ、早く回復できるように、信仰が守られ成長するようにお祈りください。

9月から4月まで一時帰国予定です。その前に時間をとって今期を振り返り、具体的にこれからの働きの導きを得られますように。また一時帰国中の教会巡回の準備もすることができますようにお祈りください。

●日本委員会●
毎月10日は経済の為に祈る日です。宣教の働きの必要が、神様の方法で続けて満たされますように。

Recent Posts
Contact Us

We're not around right now. But you can send us an email and we'll get back to you, asap.

Start typing and press Enter to search