神の栄光を仰ぐために 日 本 総主事 佐味湖幸

神様はヨハネに天における荘厳な礼拝のヴィジョン(幻)を見せられました(黙示録七章九節~十二節)。あらゆる国民、部族、民族、国語のうちから、誰にも数え切れないほどの群衆が天使たちとともに、父なる神と子羊を礼拝している状況です。やがて、この時が来る。その最終的なヴィジョンのもと、OMFインターナショナルは特に東アジアの人々にイエス・キリストの福音が伝えられ、教会が生み出され、そして彼らもまた福音を携えて出て行くようになる事をヴィジョンとして掲げています。そのヴィジョンを見るために遂行するのがミッション(使命)です。OMFインターナショナルは「神の栄光のために、私たちは東アジアの人々に、イエス・キリストのよき知らせの豊かさを、あますところなく分かち合います」をミッションとしています。

新チーム結成会にて、市川駅前展望台でちょっと一息

お祈りいただきましたが、六月五、六日の日本委員会実行部隊チーム(英語ではExecutive Team 略してET)は一泊の新チーム結成会と修養会を行いました。そこで、先に書きましたOMFインターナショナルの団体としてのヴィジョンとミッションをもとに、OMF日本委員会として、また、ETメンバー各自として何を大切にして働くのか、神様から与えられているヴィジョンとミッションは何なのかを祈りつつ、話し合いました。自分たちは何を目指して日々の活動をしているのかをはっきりとさせることは大切なことです。全てはやがて天で神の栄光を仰ぎ、救い主イエス・キリストを礼拝する、そのためです。それらの文言を日本委員会の会議で承認していただくのは、まだ少し先になります。

六月半ばはシンガポールの国際センターで人事担当者の会議がありました。今回は特に最近厳しくなってきている個人情報の管理、インターネットを介してのコミュニケーションの注意点などについて考えました。現代社会はITによって飛躍的に便利になりましたが、それに関わる課題はかえって大きく複雑になったように思います。OMFとして、知恵を持って対処していけるようお祈りください。

【祈りの課題】
1.6月に行われた人事に関する会議で話し合われた事、決められた事を日本で実行していくために、神様からの知恵と関係者たちからの理解と協力を得ることができますように。
2.9月2日午後7時から御茶ノ水クリスチャンセンターで行われる新総主事就任式の準備のために。フン総裁がメッセージをしてくださいます。

Recent Posts
Contact Us

We're not around right now. But you can send us an email and we'll get back to you, asap.

Start typing and press Enter to search