6月の祈りの課題

月の祈祷課題です。祈りを通して世界宣教に加わってみませんか?

●イスラム圏●
今年のラマダン月(断食月)は6月4日で終わります。その後人々はご馳走と共にお祝いをしますが、この時はワーカーにとって人々との関係作りのチャンスでもあります。よい関係を育む機会が与えられるようにお祈りください。。

スリランカ
4月に起きた連続爆破テロ事件で、心身に深い傷を負った人々、またクリスチャン達のために。多くの子供たちも犠牲になりました。スリランカ福音同盟は苦しんでいる人々のためのケアを続けています。お祈りください。

フィリピン
4月末に発生したルソン島、サマール島での地震の被災地の復興のため。現地の教会、個人のクリスチャンによる支援活動とケアの働きのためにお祈りください。

ベトナム
ベトナムに3校ある公認の神学校のために感謝。それらの学校に今年入学し、将来教会に仕えたいと願っている40人の神学生たちを覚えてください。主が彼らの学びを祝し、その人生と働きを用いてくださいますように。

インドネシア
昨年から火山噴火、地震、洪水などの自然災害が続いたインドネシアでは、多くの人々が恐れと不安を感じています。生活上の支援をしているクリスチャン団体や地元教会が、主にある慰めと希望も届けることができますように。

北朝鮮
2月下旬以降、北朝鮮とロシアは関係を強化しつつあります。経済・文化の両面で協力関係を進め、両国の国境を流れる図們江(ともんこう)の橋の建設も計画しているようです(KT 3/20)。互いに誠意ある協力関係が築かれるように。主はこうしたことも両国の益のために用いてくださるお方です。

●モンゴル●
パーク師が運営するカフェ・レストラン「パパ・カフェ」(2019年2月号参照)で、職業訓練として働くスタッフ達が良い働きをし、霊的にも成長していることに感謝。経営が順調に行き、地元住民の憩いの場、職業訓練、伝道の場としてさらに用いられますように。

中 国
クリスチャンが運営している高齢者施設の中には、財政上の問題により、介護スタッフを十分雇うことが難しくなっている所があります。各施設の責任者たちに上からの知恵が与えられますように。

タ イ
バンコク
長年各種の信仰書を出版し続けているOMFタイ出版社の働きに感謝。各担当者に知恵が与えられ、様々な必要が満たされ、変化と成長を続けるタイ教会の必要に応じた書籍を発行し続けられるようお祈りください。

●ミャンマーA師●
お裁縫クラブの夏休み講習に来る女の子たちが、3ステップ聖書研究で質問や教えられたことを分かち合うようになり感謝。6月から新年度が始まっています。周囲の友達に良い知らせを伝えるため一歩を踏み出せますように。

ビルマ族の村で開拓をしている教会からの要請があり、医学生聖書研究で集まる医学生や若い医者たちと共に継続して医療伝道していけるように祈っています。学生たち一人一人に宣教に対する思いが与えられますように。

●ミャンマーB師●
6月の半ばに1週間ほど、聖書翻訳チームの地方での手話啓蒙活動に同行する予定です。仏教の影響の強い所に行くため、知恵深く主の働きを進めることができますように。チームの信仰と守りのためにお祈りください。

一緒に働いている作業所のメンバーは、それぞれに神様に対する応答が見られます。クリスチャンのスタッフたちが祈り深く関わりを持ち、主の証人として愛を現していくことができますように。最近、初めて心から神様に祈ったというMSさんのためにもお祈りください。

カンボジアN師
同僚のウォン・イル・チョイさんが4月23日に突然亡くなられました。奥様とご家族の上に主からの深い慰めと導きがありますようにお祈りください。

6月30日、ジュオ村で5人の方々の洗礼式を行います。守られ祝されますようにお祈りください。

●日本委員会●
毎月10日は経済の為に祈る日です。宣教の働きの必要が、神様の方法で続けて満たされますように。

Recent Posts
Contact Us

We're not around right now. But you can send us an email and we'll get back to you, asap.

Start typing and press Enter to search