秋の日本人伝道と帰国者支援  在英邦人ディアスポラ伝道 相馬裕美

ご近所にNさんという方が引っ越して来られました。イギリスの方と国際結婚をされています。引っ越して来たばかりというので、春から育てている青じそをお土産にご挨拶に伺いました。私が宣教師としてイギリスに来ていることにとても関心を持ってくれて、一緒に近くの教会のイベントに行くことにしました。キリスト教国であるイギリスで、「教会のイベントに誘う」ことはごく自然なことです。Nさんも以前住んでいたダブリンでもこのような教会のイベントに参加した経験があるようです。クリスチャンの友人ができれば、自然と教会に行く機会が増えて福音を聞くようになります。これからのNさんとの関わりに期待しています。

学生寮に貼った「お好み焼きナイト」のチラシ

学生寮に貼った「お好み焼きナイト」のチラシ

バーミンガム大学の学生寮の掲示板に貼った手書きのチラシを見て連絡をくれた日本人学生が数人いました。イギリスなのに日本語の手書きのチラシが貼ってあるのはとても目立ちます。学生集会はクリスチャンユニオンの学生との共催です。しっかりと勉強の目的を持って来ている学生達との聖書をテーマにしたディスカッションはとても白熱します。

これらの日本人伝道と並行して、「帰国者集会」の準備が始まりました。イギリスで日本人伝道に関わっている方々と連絡を取り、日程や内容のアドバイスを頂きました。「帰国者が日本の教会につながらない」ことの「犯人探し」をするのではなく、「どうやったら日本でも信仰を持ち続けることができるのか、イギリスでできることは何か」を神様の知恵を頂いて、探っていこうと思います。

【祈りの課題】
1.秋には多くの新しい日本人学生や日本人家族と出会いました。さまざまなイベントを通して福音の種が蒔かれています。これらの日本人が教会のクリスマスイベントに参加し、彼らに福音を深く知る機会が与えられますように。
2.「帰国者集会」の準備が始まりました。来年の初夏にバーミンガム付近で開催予定です。帰国前の方々がこの集会に集うことができますように。この集会で霊的に励まされ、強められて帰国することができますように。

Recent Posts
Contact Us

We're not around right now. But you can send us an email and we'll get back to you, asap.

Start typing and press Enter to search