バーミンガムの日本人伝道と帰国者支援  ー在英邦人ディアスポラ伝道 相馬裕美ー

 In カテゴリーなし

イギリスから初めての宣教ニュースを送れることを心から嬉しく思います。これまでの皆様のお祈り、経済的な支援を感謝致します。

バーミンガムで再会したパティさんご夫妻と

バーミンガムで再会したパティさんご夫妻と

良い物件が見つかりました。IMC(インターナショナルミッションセンター)という宣教師や牧師家族が住んでいる宣教センターです。ここには集会室や宿泊施設があり、日本からのお客さんも泊めることができます。バーミンガム大学の近くなので、日本人学生が歩いてくることができます。神様は私の理想としていた住まい以上の素晴らしい場所を用意してくれていました。皆様のお祈りに感謝致します。イギリスに着いてから風邪をひき、最初の十日間はほとんど寝たきりでしたが、その間にイギリスの方々が住まいを探してくれて、薬など必要なものを用意してくださいました。この経験はイギリスで宣教活動を始める私にとって、とても貴重な経験となりました。私が働くのではなく、神様が私を通して働くということを学ばせていただいたからです。

バーミンガムのいくつかの集会に何人かの日本人求道者が集っています。また他の都市にももうすぐ帰国する学生がいます。関わりはまだ始まったばかりですが、英語のみで求道してきた人々に日本語で福音を伝え、帰国準備をして日本に送り返せることは私の心からの喜びです。

二月の下旬にはケンブリッジで私が通っていた教会でデピュテーションをさせていただきます。これからイギリス国内で「帰国者支援」の重要性を伝えていける機会も増えると思います。イギリスでの新しい宣教活動が始まりました。これからもどうぞ引き続きお祈り、ご支援をよろしくお願い致します。

【祈りの課題】
1.イギリスでの宣教生活が始まりました。一緒に働く留学生伝道団体フレンズインターナショナルとのよい協力体制がとれますように。日本人が集まっている幾つかの集会とよい信頼関係を築いていくことができますように。
2.相馬師の住まい(IMC―インターナショナルミッションセンター)が祝福され、多くの日本人が集える場所となりますように。特にバーミンガム大学の日本人学生とのコンタクトが与えられるようお祈りください。

Recent Posts
Contact Us

We're not around right now. But you can send us an email and we'll get back to you, asap.

Start typing and press Enter to search